2022年夏季長期休暇休業期間のご案内

いつもお世話になっております。
弊社の夏季長期休暇の休業期間は下記の通りになります。

2022年8月11日(木) ~ 2022年8月16日(火)

休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
2022年8月17日(水)より順次ご対応させていただきます。
ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

経済産業省関東経済産業局「認定経営革新等支援機関」に認定されました

株式会社つくばビジネスソリューションは、2022年2月25日、経済産業省関東経済産業局長より「認定経営革新等支援機関」に認定されましたのでお知らせいたします。

認定番号:第72号‐107208000212
認定有効期限: 2027年02月24日

弊社では、会計・税務・法務のプロ「社外CFO」として、また、様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家「社外ITエンジニア」として
企業力アップに必要な2つのプロの視点で、補助金を活用した経営革新をトータルサポートを行っております。

認定経営革新等支援機関とは・・・

中小企業を巡る経営課題が多様化・複雑化する中、中小企業支援を行う支援事業の担い手の多様化・活性化を図るため、平成24年8月30日に「中小企業経営力強化支援法」(現在の「中小企業等経営強化法」)が施行され、中小企業に対して専門性の高い支援事業を行う経営革新等支援機関を認定する制度が創設されました。
認定制度は、税務、金融及び企業財務に関する専門的知識や支援に係る実務経験が一定レベル以上の個人、法人、中小企業支援機関等を経営革新等支援機関として認定することにより、中小企業に対して専門性の高い支援を行うための体制を整備するものです。
中小企業庁HP-経営革新等支援機関認定制度の概要より

■認定経営革新等支援機関について
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kakushin/nintei/

当社のDXへの取り組みが経済産業省が定める「DX認定」に認定されました

株式会社つくばビジネスソリューションは、この度、経済産業省が定めるDX(デジタルトランスフォーメーション)認定制度に基づき、当社の取り組みが「DX認定」に認定されましたのでお知らせいたします。

当社は、ITやテクノロジーの進歩を利用し、地元企業と共に生きるために新しい企業価値を作り出す、成長するための経営を実現するサポートをしております。
経営の課題解決において、積極的に新しいテクノロジーやITツールを情報収集し、自社から活用し変革するための「サポーター」として貢献いたします。

当社DXへの取り組みについて

DX認定制度とは、「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づく認定制度です。
主な目的として、デジタルトランスフォーメーション(DX*)の優良な取り組みを行う企業や、DXを進める一定の準備が整っている会社を国が認定することで、企業や経営者のDXに対する意識改革を促すことをしております。
DXを推進することにより、制度の申請や準備段階で社内環境についても状況を整理できるため、働き方改革の促進に繋がります。

*DX(デジタルトランスフォーメーション)・・・デジタル技術の活用で製品やサービス・ビジネスモデル、または組織自体を変革すること。

■DX認定制度について
https://www.meti.go.jp/policy/it_policy/investment/dx-nintei/dx-nintei.html

一般社団法人 日本SDGs協会より、3つの事業で「SDGs事業認定」を受けました

株式会社つくばビジネスソリューションは、この度、一般社団法人 日本SDGs協会が定める認定制度に基づき、
当社のSDGsの取り組みに対し、3つの事業で「SDGs事業認定」を受けました。
 
つくばビジネスソリューションのSDGsへの取り組みについて
 
株式会社つくばビジネスソリューションは
今後もSDGsの理念に賛同し、ITサービスの提供やコンサルティングを通じて、社会課題の解決に貢献して参ります。
 
 
■「SDGs事業認定」とは
一般社団法人 日本SDGs協会が、各企業や団体のSDGsに対する活動や取り組みに対し、事業内容の信用を保護する認定制度です。

■一般社団法人 日本SDGs協会について
https://japansdgs.net/

2022年6月IT導入補助金活用「無料個別相談会」開催!

2022年6月|【IT導入補助金2022活用!】無料個別相談会お申込み受付中!!

「IT導入補助金」の最新の動向を交え、申請や採択に向けた準備についてお客様の業種やお悩みに合わせてご説明させていただきます。
 
 

総務、経理、人事業務のDX推進は「したほうがいい」ではなく「するべき」時代です
【インボイス制度と電子帳簿保存法への対応】

 
 
請求書関係のルールが大きく変わり、要件が厳しくなります。課税業者だけでなく免税業者も対象です。
インボイス制度、電子帳簿保存法の対応は経理業務の事務負担が増えることが見込まれます。経理業務の効率化や業務フローの見直しが必要不可欠です。

国の法改正対応デジタル推進策が拡充されています。IT活用によるバックオフィス業務改善を考えてみてはいかがでしょうか。
クラウドソフト等のIT活用はDX推進の第1歩です。この機会にぜひIT導入補助金を活用して、経理業務のDX化を始めましょう。
締切があるため早めの相談、計画や申請がおすすめです。

▼IT導入補助金2022の詳細 >>> https://www.it-hojo.jp/
▼つくばビジネスソリューション IT導入補助金特設ページ >>> http://tsukubabs.com/it_2022/

■■■■■■■■ 無料個別相談[ ◆相談時間60分 ◆事前予約制 ] ■■■■■■■■
用紙下段項目をご記入の上、FAXいただくかWEB入力フォームよりお申込みください。お電話でのお申込みも承っております。

インターネットより申込はこちら >>>インターネットから直接申込
FAXでの申込はこちら     >>>FAX申込用紙
お電話での申込はこちら     >>>029-869-8051

日時:2022/06/01(水)~2022/06/30(木) 10:00~17:00 
会場:つくばビジネスソリューション 2F会議室
   〒305-0051 茨城県つくば市二の宮3丁目8-1

[アクセス]

ものづくり補助金[第11次]公募が開始されました!【申請サポート受付中】

ものづくり補助金を活用して、DX推進・売上アップを目指しませんか?

申請サポート実績のある、弊社 株式会社つくばビジネスソリューションは「ものづくり補助金」において、
ものづくり補助金の採択に向けて「交付申請」〜「補助金の受給」まで「ワンストップ」でサポートするプランを開始しております。

5/12(木)に ものづくり補助金 第11回公募が開始されました。
申請の受付は、令和4年5月26日(木) 17時に開始予定です。

■スケジュール
令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金)」〔一般型・グローバル展開型〕【第11次】
公募開始日:令和4年5月12日(木) 17時
申請開始日:令和4年5月26日(木) 17時
申請締切日:令和4年8月18日(木) 17時

ものづくり補助金の詳しい概要等については「ものづくり補助金」ポータルサイトをご確認ください。
 
 

 

つくばビジネスソリューションの支援事業者サービスとは

弊社では、会計・税務・法務のプロ「社外CFO」として、また、様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家「社外ITエンジニア」として
企業力アップに必要な2つのプロの視点で、補助金を活用した経営革新をトータルサポートを行います。

補助金の申請に必要な事業計画書(申請書)の作成支援から、事業実施サポート・採択後のアフターフォローまで最初から最後までトータルでコンサルティングを行っております。

会社経営のDX化、IT化に興味がある方や悩んでいる方は今がチャンスです!
少しでも気になっている方は、お早めにご相談ください。

早めの相談、計画が申請の採択率を上げます!

お電話・メール・チャットワーク等、様々な窓口をご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

事業再構築補助金やIT導入補助金など、ものづくり補助金のほかにも
補助金申請サポートを行っております。詳しくは下記のバナーよりご覧ください。

各種補助金相談バナー

2022年ゴールデンウィーク長期休暇休業期間のご案内

いつもお世話になっております。
弊社のゴールデンウィーク長期休暇の休業期間は下記の通りになります。

2022年4月29日(金) ~ 2022年5月5日(木)

休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
2022年5月6日(金)より順次ご対応させていただきます。
ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

【事業再構築補助金】第6回公募が開始されました

事業転換・新しい分野への進出をお考えではありませんか?

申請サポート実績のある、弊社 株式会社つくばビジネスソリューションは「事業再構築補助金」において、
事業再構築補助金の採択に向けて「交付申請」〜「補助金の受給」」まで「ワンストップ」でサポートするプランを開始しております。

3/28(月)18:00から事業再構築補助金 第6回公募が開始されました。
申請の受付は、5月下旬~6月上旬に開始予定です。

事業再構築補助金の詳しい概要等については「事業再構築補助金 ‐ 中小企業庁」をご確認ください。
 
 

 

つくばビジネスソリューションの支援事業者サービスとは

弊社では、会計・税務・法務のプロ「社外CFO」として、また、様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家「社外ITエンジニア」として
企業力アップに必要な2つのプロの視点で、補助金を活用した経営革新をトータルサポートを行います。

補助金の申請に必要な事業計画書(申請書)の作成支援から、事業実施サポート・採択後のアフターフォローまで最初から最後までトータルでコンサルティングを行っております。

会社経営のDX化、IT化に興味がある方や悩んでいる方は今がチャンスです!
少しでも気になっている方は、お早めにご相談ください。

早めの相談、計画が申請の採択率を上げます!

お電話・メール・チャットワーク等、様々な窓口をご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金やIT導入補助金など、事業再構築補助金のほかにも
補助金申請サポートを行っております。詳しくは下記のバナーよりご覧ください。

各種補助金相談バナー

IT導入補助金2022のスケジュールが公開されました

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者を対象とし、経営者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。
 
IT導入補助金2022のホームページで制度の情報や今後のスケジュールが、
2022年3月31日(木)に公開され、公募が開始されました!

>>>IT導入補助金2022 スケジュール
 
 
つくばビジネスソリューションでは、ITツールを利用し「新しい働き方」や「売上アップ」につながる対象サービスをご用意しております。
お客様の問題解決をするために複数のツールの中から組み合わせていただき、ツールを導入するだけでなく、
仕組みづくりや使い方のレクチャーまでをトータル的にコーディネートいたします。
 
茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都でIT導入補助金の活用を検討している
「新しい働き方」や「売上アップ」を目指したい会社経営者様は、お気軽に一度ご相談ください。
 
>>> つくばビジネスソリューション「IT導入補助金2022 特設ページ」はこちら
IT導入補助金 2022

2022年度もIT導入支援事業者として採択されました

昨年に引き続き、今年度も令和元年度補正・令和3年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金 IT導入支援事業者として採択されました。
( 採択日: 2022年3月15日 )
 
ITツールを利用し「新しい働き方」や「売上アップ」につながる対象サービスをご用意しております。
お客様の問題解決をするために複数のツールの中から組み合わせていただき、ツールを導入するだけでなく、
仕組みづくりや使い方のレクチャーまでをトータル的にコーディネートいたします。

茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都でIT導入補助金の活用を検討している
「新しい働き方」や「売上アップ」を目指したい会社経営者様は、お気軽に一度ご相談ください。
 
 

IT導入補助金

業務効率化やDXのために導入するITツール等の費用を補助。

→インボイス方式への対応も見据えた会計ソフト等のITツール導入をこれまで以上に促進するため、
補助率の引き上げ、クラウド利用料の2年分の補助、PC等のハード購入補助を実施。
→商業集積地・サプライチェーン等で密に連携した複数の中小・小規模事業者によるITツール・機器の導入を支援するため、複数社連携型IT導入枠を設け、
データ共有・活用などの取組も支援。

IT導入補助金2022特設ページ>>