ものづくり補助金[第11次]公募が開始されました!【申請サポート受付中】

ものづくり補助金を活用して、DX推進・売上アップを目指しませんか?

申請サポート実績のある、弊社 株式会社つくばビジネスソリューションは「ものづくり補助金」において、
ものづくり補助金の採択に向けて「交付申請」〜「補助金の受給」まで「ワンストップ」でサポートするプランを開始しております。

5/12(木)に ものづくり補助金 第11回公募が開始されました。
申請の受付は、令和4年5月26日(木) 17時に開始予定です。

■スケジュール
令和元年度補正「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(ものづくり補助金)」〔一般型・グローバル展開型〕【第11次】
公募開始日:令和4年5月12日(木) 17時
申請開始日:令和4年5月26日(木) 17時
申請締切日:令和4年8月18日(木) 17時

ものづくり補助金の詳しい概要等については「ものづくり補助金」ポータルサイトをご確認ください。
 
 

 

つくばビジネスソリューションの支援事業者サービスとは

弊社では、会計・税務・法務のプロ「社外CFO」として、また、様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家「社外ITエンジニア」として
企業力アップに必要な2つのプロの視点で、補助金を活用した経営革新をトータルサポートを行います。

補助金の申請に必要な事業計画書(申請書)の作成支援から、事業実施サポート・採択後のアフターフォローまで最初から最後までトータルでコンサルティングを行っております。

会社経営のDX化、IT化に興味がある方や悩んでいる方は今がチャンスです!
少しでも気になっている方は、お早めにご相談ください。

早めの相談、計画が申請の採択率を上げます!

お電話・メール・チャットワーク等、様々な窓口をご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

事業再構築補助金やIT導入補助金など、ものづくり補助金のほかにも
補助金申請サポートを行っております。詳しくは下記のバナーよりご覧ください。

各種補助金相談バナー

2022年ゴールデンウィーク長期休暇休業期間のご案内

いつもお世話になっております。
弊社のゴールデンウィーク長期休暇の休業期間は下記の通りになります。

2022年4月29日(金) ~ 2022年5月5日(木)

休業期間中にお問い合わせいただきました件に関しては、
2022年5月6日(金)より順次ご対応させていただきます。
ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

【事業再構築補助金】第6回公募が開始されました

事業転換・新しい分野への進出をお考えではありませんか?

申請サポート実績のある、弊社 株式会社つくばビジネスソリューションは「事業再構築補助金」において、
事業再構築補助金の採択に向けて「交付申請」〜「補助金の受給」」まで「ワンストップ」でサポートするプランを開始しております。

3/28(月)18:00から事業再構築補助金 第6回公募が開始されました。
申請の受付は、5月下旬~6月上旬に開始予定です。

事業再構築補助金の詳しい概要等については「事業再構築補助金 ‐ 中小企業庁」をご確認ください。
 
 

 

つくばビジネスソリューションの支援事業者サービスとは

弊社では、会計・税務・法務のプロ「社外CFO」として、また、様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家「社外ITエンジニア」として
企業力アップに必要な2つのプロの視点で、補助金を活用した経営革新をトータルサポートを行います。

補助金の申請に必要な事業計画書(申請書)の作成支援から、事業実施サポート・採択後のアフターフォローまで最初から最後までトータルでコンサルティングを行っております。

会社経営のDX化、IT化に興味がある方や悩んでいる方は今がチャンスです!
少しでも気になっている方は、お早めにご相談ください。

早めの相談、計画が申請の採択率を上げます!

お電話・メール・チャットワーク等、様々な窓口をご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金やIT導入補助金など、事業再構築補助金のほかにも
補助金申請サポートを行っております。詳しくは下記のバナーよりご覧ください。

各種補助金相談バナー

IT導入補助金2022のスケジュールが公開されました

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者を対象とし、経営者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。
 
IT導入補助金2022のホームページで制度の情報や今後のスケジュールが、
2022年3月31日(木)に公開され、公募が開始されました!

>>>IT導入補助金2022 スケジュール
 
 
つくばビジネスソリューションでは、ITツールを利用し「新しい働き方」や「売上アップ」につながる対象サービスをご用意しております。
お客様の問題解決をするために複数のツールの中から組み合わせていただき、ツールを導入するだけでなく、
仕組みづくりや使い方のレクチャーまでをトータル的にコーディネートいたします。
 
茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都でIT導入補助金の活用を検討している
「新しい働き方」や「売上アップ」を目指したい会社経営者様は、お気軽に一度ご相談ください。
 
>>> つくばビジネスソリューション「IT導入補助金2022 特設ページ」はこちら
IT導入補助金 2022

2022年度もIT導入支援事業者として採択されました

昨年に引き続き、今年度も令和元年度補正・令和3年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業費補助金 IT導入支援事業者として採択されました。
( 採択日: 2022年3月15日 )
 
ITツールを利用し「新しい働き方」や「売上アップ」につながる対象サービスをご用意しております。
お客様の問題解決をするために複数のツールの中から組み合わせていただき、ツールを導入するだけでなく、
仕組みづくりや使い方のレクチャーまでをトータル的にコーディネートいたします。

茨城県、栃木県、埼玉県、千葉県、東京都でIT導入補助金の活用を検討している
「新しい働き方」や「売上アップ」を目指したい会社経営者様は、お気軽に一度ご相談ください。
 
 

IT導入補助金

業務効率化やDXのために導入するITツール等の費用を補助。

→インボイス方式への対応も見据えた会計ソフト等のITツール導入をこれまで以上に促進するため、
補助率の引き上げ、クラウド利用料の2年分の補助、PC等のハード購入補助を実施。
→商業集積地・サプライチェーン等で密に連携した複数の中小・小規模事業者によるITツール・機器の導入を支援するため、複数社連携型IT導入枠を設け、
データ共有・活用などの取組も支援。

IT導入補助金2022特設ページ>>

IT導入補助金2022のティザーサイトがオープンいたしました

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者を対象とし、経営者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。
 
先日、IT導入補助金2022のティザーサイトがオープンいたしました。
制度の情報や今後のスケジュールにつきましては、今後、下記のIT導入補助金2022のホームページでご案内されます。
 
>>> IT導入補助金2022 ホームページ
IT導入補助金2022公式ホームページへのリンクバナー

 

2022年はIT導入補助金が「熱い」かも!!

昨年までのITツール導入費用に加え、PC・タブレット、レジ・券売機等の導入費用も対象となりました。
さらに、昨年までは1年分のみだったクラウド利用料が2年分補助されるなど、IT導入補助金の内容が拡充されております。
ECサイト(オンラインショップやネットショップ)構築も対象となるので、新たな事業を展開することも可能です。

ぜひこの機会に、ITツールの導入とともに、端末も導入し、事業のDX化を進めてはいかがでしょうか?

>>> つくばビジネスソリューション「IT導入補助金2022 特設ページ」はこちら
IT導入補助金 2022

 

弊社では、会計・税務・法務のプロ「社外CFO」として、
また、様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家「社外ITエンジニア」として
企業力アップに必要な2つのプロの視点で、補助金を活用した経営革新をトータルサポートを行います。

補助金の申請に必要な事業計画書(申請書)の作成支援から、
事業実施サポート・採択後のアフターフォローまで最初から最後までトータルでコンサルティングを行っております。

会社経営のDX化、IT化に興味がある方や悩んでいる方は今がチャンスです!
少しでも気になっている方は、お早めにご相談ください。

早めの申請が採択率を上げます!

お電話・メール・チャットワーク等、様々な窓口をご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コロナ禍の企業を応援する補助金相談支援

 

補助金についてご相談承っております。

コロナ禍の影響で様々な悩みを抱えた企業を応援しています。

 

企業成長を目指し、補助金を活用したいと考えている経営者の皆様へ

補助金についてご相談承っています

 

近年、経済活性化のために、国や地方自治体から数多くの補助金が出されています。

会社経営の起爆剤として活用するためには、しっかりと企業にとって強みとなるストーリー(事業計画)を立てることが必要です。

そのうえで各企業様に合った補助金を選定し、ご活用いただくための準備を行うお手伝いを行います。

弊社では、これまでの様々な補助金の採択実績をもとに、申請に必要な事業計画書(申請書)の作成支援から、事業実施サポート・採択後のアフターフォローまで最初から最後までトータルでコンサルティングを行っております。

 

 

会社経営の中でこんなお悩みを持っていませんか?

 

  • 種類が多すぎて、利用できる補助金がわからない
  • 内容が複雑すぎて、理解できない
  • 種類毎に複雑な申請方法になっており、手続き方法がわからない
  • 業態転換や新事業・新分野に進出したい
  • 新たな顧客層を増やすために販促活動をしたい
  • 売上を上げるために新たな機械を導入したい
  • 採択率のたかい、補助金の専門家に作成を任せたい
  • 自社の強みや、やりたい事業について事業計画書に落とし込める自信がない
  • 採択後の面倒な手続きもサポートしてもらいたい

 

補助金を活用した事業計画~申請までのご相談も承っております。

 

様々な業界の経営者と接し、財務プロとシステムプロの両方の経験による
実務を理解しているからできるDX型経営課題解決コンサルティングを行っています。

会計事務所での勤務歴20年以上の経歴を持つ、会計・税務・法務のプロを「社外CFO」として
ITエンジニアとして様々なITツールで業務改善をおこなってきたIT専門家を「社外ITエンジニア」として
つくばビジネスソリューションは企業力UPに必要なWのプロの視点で

会社経営の「社外相談役」として、事業展開・事業拡大を応援しサポートいたします。

企業成長のためには、社長様は財務のプロやITのプロにならず、目利きとなることが必要です。

企業にとって強みとなるストーリー(事業計画)に対し、

私たちは財務・ITのWの視点で様々な情報提供し、実現したい会社経営へに向けて

舵取りできる環境へ導くお手伝いをさせていただきます。

 

 

 

令和4年度(2022年)『注目の補助金』

今年の傾向は国の政策でもあるインボイスへの対応やクリーンエネルギー対策、DX対策

から事業を強化し、企業成長を狙う案が目立っています。

 

■ IT導入補助金

業務効率化やDXのために導入するITツール等の費用を補助。

→インボイス方式への対応も見据えた会計ソフト等のITツール導入をこれまで以上に促進するため、
補助率の引き上げ、クラウド利用料の2年分の補助、PC等のハード購入補助を実施。
→商業集積地・サプライチェーン等で密に連携した複数の中小・小規模事業者によるITツール・機器の導入を支援するため、複数社連携型IT導入枠を設け、
データ共有・活用などの取組も支援。

IT導入補助金2022特設ページ>>

 

■ ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

革新的製品・サービスの開発又は生産プロセス等の改善に必要な設備投資等を補助。

→「中小企業グリーン・デジタル投資加速化パッケージ」として、
新たにデジタル枠・グリーン枠を設け、補助率や上限額を引上げ。

ものづくり補助金2022特設ページ>>

 

■小規模事業者持続化補助金

※お近くの商工会へご相談ください
小規模事業者が経営計画を策定して取り組む販路開拓等を補助。

→業況が厳しい中で賃上げ等に取り組む小規模事業者向けに特別枠を設け、
補助率や上限額を引上げ。
→後継ぎ候補者が実施する新たな取組や創業を支援する特別枠や、
インボイス発行事業者に転換する場合の環境変化への対応を支援する特別枠を設け、上限額を引上げ。

 

■ 事業再構築補助金

新型コロナの影響で2020年4月以降の売上高が10%以上減少した中小企業等に対し、
新分野展開や業態転換等の事業再構築に係る設備投資等を補助(上限額8,000万円)。

→売上高が30%以上減少するなど、引き続き業況が厳しい事業者や事業再生に取り組む事
業者に対し、補助率を引き上げた特別枠(回復・再生応援枠)を設ける。
最低賃金枠等も継続。
→「中小企業グリーン・デジタル投資加速化パッケージ」として、新たにグリーン成長枠を設け、
売上高減少要件を撤廃するとともに、上限額を最大1.5億円に引上げ。

 

■ 事業復活支援金

新型コロナの影響で2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が50%以下に落ち込んだ事業者(中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人
事業主)に対し、地域・業種問わず、固定費負担の支援として、5か月分(11~3月)の売上高減少額を基準に算定した額を一括給付。
上限額は、売上高に応じて、3段階設ける。売上高30~50%減少の上限額は売上高50%以上減少の上限額の6割とする。

 

■ 事業承継・引継ぎ補助金

事業承継・引継ぎに係る取組みを、年間を通じて機動的かつ柔軟に支援。
→事業承継・引継ぎ後の設備投資や販路開拓等の経営革新に係る費用、事業引継ぎ時の専門家活用費用
※事業承継・引継ぎに関する廃業費用などを補助。

 

■ 経営革新計画

 

 

 

 

つくばビジネスソリューションのSDGsへの取り組み -Action Plan

 
SDGsロゴ

 
 

株式会社つくばビジネスソリューションでは、
この持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)の達成を目指し、
ITサービスの提供やコンサルティングを通じて、社会課題の解決に貢献しています。

9.先駆的な働き方で社会貢献

地元企業貢献

積極的に新しいテクノロジーやITツールを情報収集し、自社から活用、変革を推進。
地元企業へ、新しい業務方法やビジネスモデルの創出を提案します。

8.雇用、働きがいのある仕事の創りだす

働きがいのある職場へ

企業から求められる企業努力を継続し働きがいのある仕事の創出、スキルに結びつく賃金体制を目指します。

4.質の高い教育を

資格取得応援

スタッフの資格取得に対してサポートしており、お客様により質の高いサービスを提供できるよう努めています。

8.自己成長を応援

能力開発・強化

本人のやる気を尊重し、失敗を許容し、新しいことにチャレンジしやすい組織環境を整えています。

8.ワークバランスの取れた働き方の推進

ライフバランス

リフレッシュ、自己啓発、育児、介護、地域貢献。自分らしい働き方を応援。ワークバランスをとりやすい企業風土を目指しています。

5.女性が働きやすい職場づくり

休暇取得、残業負担軽減

出産・育児中の休暇取得や残業軽減をサポートしやすいチーム制の職場環境を整備しています

12.資源を大切に

ペーパーレス

自然環境保全を重視しています。サステナブル(持続可能)な社会のため
ドキュワークス(電子机・電子文房具)を活用し、ペーパーレス推進の取組を行います。

SDGsアイコン 12 つくる責任つかう責任

12.つくる責任 つかう責任

電子契約書

電子契約システムを導入し、契約書の電子化することによって、業務の効率化・ペーパーレス化に取り組んでいます。

8.働きがいも 経済成長も

テレワーク

家庭の事情等で自宅での勤務が必要な際にいつでにテレワークをすることができる体制を整えており、柔軟な働き方をすることに成功しています。

SDGsアイコン 12 つくる責任つかう責任

12.つくる責任つかう責任

マイボトル

プラスチックごみをなるべく出さないように、スタッフに社名とイニシャル入りマイボトルを配布し使用しています。

3.すべての人に健康と福祉を

観葉植物の鉢植え

植物はマイナスイオンを放出し、空気をきれいにしてくれます。職場のみならずビル全体のいたるところに観葉植物を置いています。

3.すべての人に健康と福祉を

インフルエンザ予防接種

毎年10月~12月に職場でインフルエンザ予防接種を行い、安心して業務に取り組むことができるような取り組みを行っています。

12.つくる責任 つかう責任

共有による資源活用

フリーアドレスの作業デスクスペースは、引き出しレス。スペース、文房具、案件、資料、すべて共有して利用しているため整理整頓をこころがけ、資源を最大活用しています。

3.すべての人に健康と福祉を

清潔な空気を供給して「CO2」を拡散

スタッフの健康を守るため、換気機能や浄化機能を搭載した高性能空気清浄機「Airdog エアードッグ」を導入しています


 
 
 

持続可能な開発目標(SDGs)

持続可能な開発目標(SDGs)とは

開発アジェンダの節目の年、2015年の9月25日-27日、ニューヨーク国連本部において、「国連持続可能な開発サミット」が開催され、150を超える加盟国首脳の参加のもと、その成果文書として、「我々の世界を変革する:持続可能な開発のための2030アジェンダ」(英語・日本語(外務省仮訳))が採択されました。

アジェンダは、人間、地球及び繁栄のための行動計画として、宣言および目標をかかげました。この目標が、ミレニアム開発目標(MDGs)の後継であり、17の目標と169のターゲットからなる「持続可能な開発目標(SDGs)」です。

「国際連合広報センター」ホームページより引用

 
 

2021年冬季長期休暇休業期間のご案内

本年も(株)つくばビジネスソリューションをご愛顧いただき誠にありがとうございました。
弊社の冬季長期休暇の休業期間は下記の通りになります。

2021年12月29日(水) ~ 2022年1月3日(月)

1月4日より通常営業いたします。
新年もよろしくお願いいたします。
ご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程
何卒よろしくお願い申し上げます。

経済産業省推進資格のITコーディネータに認定されました

経済産業省推進事業のITコーディネータに認定されました。

「ITを活用し企業力アップを目指し課題テーマ解決を目的とした生産性向上に取り組む経営者様への支援」や「企業のDX推進やデジタル技術を使って顧客視点で新たな価値を創出を考える経営者様のサポート役」として

IT経営を実現するプロフェッショナルとしてさらに質の高いサービスをご提供していきます。

 

ITコーディネータとイノベーションを

 

IT知識と経営知識の両方に精通したITコーディネータが
ビジネスイノベーション(企業価値の向上)の実現に向け、IT戦略から経営をサポート。

 

国をはじめとする公的機関による各種の「中小企業IT化支援施策」を活用しながら、経営戦略の企画立案をアドバイス。知識と実務に裏付けられたプロセスにより、グローバル化、売り上げ拡大、新ビジネスの創出、SaaS・クラウドの普及、新技術の活用、ITの導入・活用までを一貫してサポートします。

 

ITコーディネータは業種・業態を問わず中堅・中小企業経営者の悩みに応える頼れるパートナーとして日本企業の経営を支援されている数多くの団体、組織と協力し日本企業の経営を応援しています。

 

― ITコーディネータ協会

 

経営戦略やIT投資にお悩みの経営者の方は、ぜひ一度、つくばビジネスソリューションまでご相談ください。